テレビアニメ版無限列車編第4話の映画版との違いや新規カットは?

無限列車編テレビアニメ版4話の映画版との違いや新規カットはアニメ

テレビアニメ版「鬼滅の刃 無限列車編」の第4話が11月7日に放送されました。

無限列車編の第4話「侮辱」では、映画版の内容とどのような違いがあり、どんな新規カットが追加されたのでしょうか?

Sponsored Link

テレビ版「鬼滅の刃 無限列車編」第4話の映画版との違いや新規カットは?

テレビアニメ版第4話の映画版との違いを詳しく解説していきます。

結核青年のシーンが追加

第4話では結核の青年のシーンが追加されていました。

追加されたシーンでは炭治郎の覚醒によって結核の青年が現実の世界に引き戻される様子が描かれています。

突如足元に大きな穴が空き、結核の青年は落下していきます。

落下する途中、一人の光る小人が結核の青年を助けるように手を差し伸べてきます。

光る小人の手を掴んだ青年は小人もろとも落下していきますが、炭治郎の優しい心に触れたことで元の優しい青年へと戻りました。

この場面は原作にあったものの映画版ではカットされていたシーンでした。

かまぼこ隊や手下達がうなされるシーンが追加

テレビ版の第4話では伊之助と善逸、そして2人の夢の中に入っている女性と男性がうなされているシーンが追加されています。

伊之助と善逸、女性と男性は夢の中で必死に追いかけっこをしているため苦しんでいると思われます。

その後炭治郎がうなされているカットが追加され、夢の中での自決シーンに繋がっていきます。

炭治郎の自決シーンが長くなった

第4話では炭治郎の自決シーンに新規カットが追加され、より丁寧に描かれています。

自決の恐怖と対峙する様子が映画版よりもリアルに描かれており、首を切る瞬間に「ねずこぉー!」と絶叫するセリフが追加されています。

追加されたシーンでは首を切った後に倒れ込む様子まで描かれています。

魘夢のセリフが追加

テレビアニメ版の第4話では魘夢が夢の血気術について語るシーンでセリフが追加されています。

「これは遠隔術。面倒でもこれが一番気付かれにくかった」

「気付かれないのは大事なことだ」

「夢だと気付くまでそこは現実なのだ」

などとセリフが追加されており、魘夢が慎重に計画を練っていた様子がわかるようになっています。

伊之助の状況把握が早くなった

第4話では伊之助の状況把握が早くなっています。

映画版では、覚醒した伊之助は炭治郎から現状の説明を受けた後に触手への攻撃を始めていました。

しかしテレビアニメ版の第4話では、伊之助は覚醒して名乗りを上げた後にすかさず獣の呼吸を始めて攻撃しています。

第4話エンディングの直前のシーンだったため、尺の問題で一部がカットされたと思われます。

新規BGMが追加

第4話では新規BGMも追加されています。

結核青年のシーンや、炭治郎が切符の血気術に気付くシーンで新規BGMが追加されています。

Sponsored Link

第5話の違いは?

11月14日放送の第5話の詳しい違いや新規カットはこちらの記事をご覧ください。

テレビアニメ版無限列車編第5話の映画版との違いや新規カットは?
テレビアニメ版「鬼滅の刃 無限列車編」の第5話「前へ!」が11月14日に放送されました。第5話では映画版の内容とどのような違いがあり、どんな新規カットが追加されていたのでしょうか?
Sponsored Link

テレビアニメ版第4話を無料で見る方法は?

ABEMAでは第1話と最新話無料で視聴できますが、第4話の放送は11月14日に終了しています

第4話を見るにはその他動画配信サービスの無料トライアルを利用するのがおすすめです。

鬼滅の刃テレビ版無限列車編4話の映画版との違いと新規カットまとめ

鬼滅の刃「無限列車編」のテレビアニメ版第4話では映画版と次のような違いがありました。

  • 結核青年のシーンが追加
  • かまぼこ隊や手下達がうなされるシーンが追加
  • 炭治郎の自決シーンが長くなった
  • 魘夢のセリフが追加
  • 伊之助の状況把握が早くなった
  • 新規BGMが追加

第5話から第7話についても随時更新していきます。

無限列車編のテレビアニメ版と映画版の全体的な違いについてはこちらの記事をご確認ください。

鬼滅の刃/無限列車編テレビアニメ版と映画の違いは?同じ部分は?
鬼滅の刃「無限列車編」がテレビアニメ化して放送されると発表されました。無限列車編のテレビアニメ版と劇場版との違いや同じ所は何なのでしょうか?どこがオリジナルストーリーでどこが新規カットなのでしょうか?劇場版との違いや同じ箇所について解説します。
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました